読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

NAOMI〜エメラルドグリーンのクレフ2

半農半Xを目指して。過去ログ2006~2013:http://blog.goo.ne.jp/n_aomi1214

コンサートのお知らせ

f:id:n_aomi1214:20160116111952j:plain

 

こんにちは!

大山と南丹沢の山並みが霞んでいますが、本日の座間地方は晴れ☀☀

 

本日はコンサートのお知らせをいたします。

今回は<第一夜><第二夜>の二回公演です。

*それぞれ出演者と演目は異なります。

 

Concerto delle stelle Vol.8   春の祈り

会場:ムジカーザ(代々木上原徒歩3分)Tel. 03-5454-0054

入場料:3,000円 二夜通し券5.000円

 

<第一夜>2月10日(水)

出演

今村朱里 (Sop.)

喜多村知生 (Sop.)

高橋恵梨香 (Sop.)

中山千恵 (Sop.)

野田千恵子 (Mez.)

松崎由香 (Mez.)

山本紗也佳 (Sop.)

助演

大隅麻奈未 (Mez.)

賛助出演

永田直美 (Mez.)

Piano

阿部恵子

 

<第二夜>2月19日(金)

出演

秋津 緑 (Sop.)

池端 歩 (Mez.)

菊地琴絵 (Sop.)

坂井美登里 (Sop.)

宍戸茉莉衣 (Sop.)

宮川紋実(Sop.)

賛助出演

永田直美 (Mez.)

Piano

朴 令鈴

 

プログラム

<第一夜>

一部

山田耕筰 かやの木山”

平井康三郎 秘唱” しぐれに寄する抒情”

中田喜直 ほしとたんぽぽ” こだまでしょうか”

高田三郎 くちなし”

小林秀雄 落葉松” すてきな春に”

團伊玖磨 花季” 紫陽花”

シューベルト Frülingsglaube

シューマン “Er,der Herrlichste von allen" “Du Ring an meinem Finger”

デュパルク “L'Invitation au Voyage”

アルディーティ“Il bacio”

ロッシーニ “Anzoleta avanti la regata” “Anzoleta co passa la regata”

マスカーニ “Ave Maria

二部

サン・サーンス オペラ<サムソンとデリラ>より“Amour viens aider ”

プッチーニ オペラ<ジャンニスキッキ>より “mio babbino caro”

プッチーニ オペラ<ラ・ボエーム>より “Quando men vo’”

マスカーニ オペラ<アドリアーナ・ルクヴルール>よりAcerba volutta, dolce tortura”

フンパー・ディンク オペラ<ヘンゼルとグレール>Ⅲ幕より “Wo bin ich? Wach' ich”

ビゼー オペラ<カルメン>より “Habanera”

マスネ オペラ<マノン>より “Je marche sur tous les chemins”

グノー オペラ<ファウスト>より “Air des bijoux” 

J.シュトラウス オペレッタ<こうもり>より “Mein Herr Marqui”

                

<第二夜>

一部

越谷達之助 “初恋”(石川啄木詩)

小林秀雄 <山辺の花に寄せて>より “うつぎの花” “蕎麦の花”

小林秀雄 “すてきな春に”

木下牧子 <Cロセッティの4つの歌>より “もう一度の春”

木下牧子 “竹とんぼに” “うぐいす” “風をみたひと”

木下牧子 <三次達治の詩による二つの歌> “物語”

R.シュトラウス Cäcilie”

ドリーブ オペラ<ラクメ>より “Duo Des Fleur” 花の二重唱

二部

サン・サーンス オペラ<サムソンとデリラ>より Mon coeur souvre à ta voix”

モーツァルト オペラ<フィガロの結婚>より “Porgi, amor”

プッチーニ オペラ<ラ・ボエーム>より “Mi chiamano Mimi”

ドヴォルザーク オペラ<ルサルカ>より Měsíčku na nebi hlubokém”

ドニゼッティ オペラ<連隊の娘>より “Salut la France”

ドニゼッティ オペラ<リタ>より “Van la casa e l'albergo”

マスネ オペラ<サンドリヨン>より “Enfin, je suis ici”

                

今回の永田直美のプログラムは以下の通りです。

<第一夜>

平井康三郎 <日本の笛>より ”追分” ”ちびつぐみ”

ドニゼッティ "Una lacrima "一滴の涙

サン・サーンス オペラ<サムソンとデリラ>より"Amour viens aider"

中田喜直 ”だからその海をみない”

カッチーニ アヴェ・マリア

<第二夜>

平井康三郎 <日本の笛>より ”祭りもどり” ”親舟小舟” ”あの子この子” ”ぬしは牛飼”

ロッシーニ "L’ invito" 誘い

サンサーンス オペラ<サムソンとデリラ>より"Mon coeur s'ouvre a ta voix"

中田喜直 ”木菟”

山田耕筰 ”赤とんぼ”

(都合により曲目が変更する場合があります)

 

前回のコンサートでは不覚にも風邪を引いてしまい、本番までに喉の調子が戻らず、最後のアリアを歌うことが出来ませんでした。

私は喉にポリープがあるので、身体は元気でもいったん喉に炎症が起きるとなかなか治りません。それでも若いころはお薬の助けを借りながら歌ったこともありましたが、今は薬を使いたくないので(使ったとしても声に対しては大した効果はない)、もし歌えなかったらごめんなさい。

コンサートのお知らせをしておきながら、何とも情けないことを書いてしまいますが、年齢とともに声の調整が難しくなってきたのであらかじめお詫びいたします。

でも練習法を工夫して取り組みます!!

どんな声でも良ければ歌えるのですが、プロとして最低限の演奏が出来なくなったらもう人様の前では歌わないと覚悟を決めている今日この頃です。

・・でも他の若い出演者たちは、今が盛りの歌手が揃っています。ですのでどうぞご期待くださいませ。

 

チケットのお申し込み : singer_naomi@icloudo.com

入場料:3,000円 二夜通し券5.000円

ご都合が合いましたら、会場に足をお運びいただけますよう、どうぞよろしくお願い申し上げます。