読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

NAOMI〜エメラルドグリーンのクレフ2

半農半Xを目指して。過去ログ2006~2013:http://blog.goo.ne.jp/n_aomi1214

谷川俊太郎さん

おはようございます。

本日の座間地方は小雨が降ったり止んだりしています。

春が休憩しているような肌寒い日になりました。

 

私はネットで他の人のブログを読んだり、

フォローしているツイートを読んだりします。

でも理屈っぽい文章を読むのは苦手です。

そういう文章に当たると「なんだかなあ・・」と思ってしまいます。

理屈をこねればこねるほど、真実から遠ざかる感じがします。

理屈って「頭の仕事」だからね。・・でも社会生活には必要なのかな?

私は理屈を使わなくても何とか生きていられるので、良く分かりません。。

ただ頭を活用しすぎないほうが、楽に生きられると思います。

頭を使わないのならどこを使うの?

感性を使うんです。。

そんな事に思いを巡らせていたら、

谷川俊太郎さんてツイッターやブログをやっているのかしら?」

とフッと気になりました。

調べたら、ご本人はやっぱりやってらっしゃいませんでした。

 

 

 

 

未来へ                 谷川俊太郎


道端のこのスミレが今日咲くまでに

どれだけの時が必要だったことだろう

この形この香りは計り知れぬ過去から来た


遠く地平へと続くこの道ができるまでに

どれだけのけものが人々が通ったことだろう

足元の土に無数の生と死がうもれている


照りつけるこの太陽がいつか冷え切るまでに

目に見えないどんな力が働くのだろう

私たちもまたその力によって生まれてきた


人は限りないものを知ることはできない

だが人はそれを生きることができる

限りある日々の彼方をみつめて


未だ来ないものを人は待ちながら創っていく

誰もきみに未来を贈ることはできない

何故ならきみが未来だから

 

 

・・

谷川俊太郎さんて大元(おおもと)と繋がっていらっしゃるんでしょうね。

言葉がスッと入ってきます。

そういう人に、私はなりたい・・。

 

それでは皆さん、ごきげんよう!!