読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

NAOMI〜エメラルドグリーンのクレフ2

半農半Xを目指して。過去ログ2006~2013:http://blog.goo.ne.jp/n_aomi1214

イングリッシュガーデンの夢

こんにちは!

本日の座間地方は日が差したり曇ったり・・夕方になって西の方から黒い雲がやってきて上空に差し掛かっていますが、今のところ雨になりそうな気配はありません。

昨日、夕方からオペラ研修所の授業に行く時は夕方の日差しが暑かったのですが、夜遅く座間に帰り着いたら雨が降った跡がありました。

新宿は夕方雨は降らなかったので、やっぱり遠いんですね、ここ座間は・・。

 

ところで8月末に八ヶ岳高原に行ってきました。

ホテルは空調の音などが気になってゆっくり休めないので、今回はコテージに泊まってみました。人生初体験!!

猫を飼っているので一泊だけの旅行でしたが、高速を飛ばせば2時間程度で行ける距離でしたので、二日間たっぷり楽しむことが出来ました。

夕食は小淵沢近くの隠れ家的な創作料理のお店で、ゆり根のコロッケや山菜のお寿司などをいただきました。

f:id:n_aomi1214:20140828184317j:plain

ユリ根のコロッケ

コテージにはキッチンがついているので、翌日は道の駅で買った新鮮野菜や天然酵母パンで木漏れ日を感じながらゆったりと朝食を取りました。

コテージを借りた別荘地には貸別荘のほか持ち家の別荘もあり散歩道はたっぷり、けっこう広かったです。

またちょっとしたイングリッシュガーデンもあり、庭好きの私としてはとても楽しめました。

f:id:n_aomi1214:20140829103909j:plain

宿泊したコテージ

f:id:n_aomi1214:20140829103957j:plain

この階段を上るとコテージ、雪が降ったら行けませんね!

ここからはイングリッシュガーデンの写真をご紹介しましょう・・

f:id:n_aomi1214:20140829111209j:plain

向こうに見えるのはフェイクの建造物・・

f:id:n_aomi1214:20140829110752j:plain

一角にはアイリッシュパブがあります・・

f:id:n_aomi1214:20140829110818j:plain

入ってみたくなる・・

f:id:n_aomi1214:20140829110909j:plain

小径の向こうに心がそそられます・

f:id:n_aomi1214:20140829110557j:plain

イングリッシュガーデンを囲むようにコテージがある・・

何ともロマンチックです・・

f:id:n_aomi1214:20140829110959j:plain

f:id:n_aomi1214:20140829111031j:plain

アーチにしびれます・・

f:id:n_aomi1214:20140829111110j:plain

廃墟っぽく作ってある・・

f:id:n_aomi1214:20140829111147j:plain

アーチをくぐると異次元か??

カメラマンの腕がイマイチなので、写真では夢の様なお庭の感じが伝わりませんね。

もっと素敵なお庭があると思いますが、私にはこれで十分!!久々に乙女チックな夢にひたることが出来ました。憧れちゃうな〜、素敵なお庭に囲まれた暮らし・・。

綠に囲まれてゆったり暮らせたら、他に何にもいらない。。

私達夫婦はいわゆる観光名所というところには興味がないので、今回もかなりマニアックな所に行きました。

まずは八ヶ岳薬用植物園・・

f:id:n_aomi1214:20140829123847j:plain

公的機関なので入園料はタダ。身近な薬草や薬効作用のある花や実などの資料を見たり、ハーブ園などを見学しました。

f:id:n_aomi1214:20140829121637j:plain

ハーブ園

f:id:n_aomi1214:20140829121709j:plain

芝生が敷き詰められていて広いです・・

f:id:n_aomi1214:20140829122131j:plain

薬用になる木の実の展示場

f:id:n_aomi1214:20140829122737j:plain

アーチはアケビ・・実がついてます・・

昼食後は「清里現代美術館」へ・・

個人の方がやってらっしゃる小さい美術館でしたが、マニアとおぼしき方やアーティストの方々がひっきりなしに訪れていました。

私はあまり興味がないのでマルセル君が見学している間、近くの別荘地を散策・・廃墟と化した別荘も多く、「千と千尋の神隠し」の世界に迷い込んでしまったような感じでした。

別荘地に住むのが憧れだったけど、「夢のあと」みたいな光景を目にして「あこがれ」だけに留めておくのがいいかなあと思いました。

・・一方、美術館に入ったマルセル君は二時間たっても出てくる気配がなく(建物の大きさからすると少なくとも30分で見学し終わる感じ・・)、仕方がないので車の中でウトウトしながら待ちました。

しばらくして出てきたマルセル君に「ずいぶん時間かかったねえ!」と聞いたら、膨大でな資料を見ていたら、知らない間に時間が経っていたようです。。

だからへんぴな場所にも関わらず訪れる人がいるんですね。

観光地的なところといえば、牧場に行きました。みどり牧場だったかな?よく覚えてません。。

ヤギや羊に触れられて癒やされました〜。

f:id:n_aomi1214:20140828150621j:plain

お腹に赤ちゃんがいるのかな?

f:id:n_aomi1214:20140828151523j:plain

フワフワに見えるけど、剛毛でした・・

帰りに道の駅で野菜や果物や手作り味噌を沢山買い込んで、楽しかった一泊二日の旅はおしまい・・リフレッシュしました!

  それでは皆さん、ごきげんよう!!