読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

NAOMI〜エメラルドグリーンのクレフ2

半農半Xを目指して。過去ログ2006~2013:http://blog.goo.ne.jp/n_aomi1214

コンサートのお知らせ

f:id:n_aomi1214:20120606175656j:plain

 

こんにちは!

本日の座間地方は雨☂☂

マルセル君は長靴を履いて出かけていきました。

私も梅雨に備えて掃きやすい長靴を買いましたが、なぜか長靴が必要なお天気に当たることがなく、下駄箱に眠ったままです・・。

 

さて本日はコンサートのお知らせをいたします♪♪

 

Concerto delle stelle Vol.9〜真夏の夜の夢

 201683日(水)

19時開演(1830分開演)

ムジカーザ(代々木上原駅徒歩3分)Tel. 03-5454-0054

入場料:3,000円(全自由席)

主催:Fiore di lirica コンサーツ

お申込み/お問い合わせ: singer_naomi@icloud.com

 ♪ 出演 ♪

菊地琴絵sop.

高橋恵梨香sop.

中山千恵sop.

中島愛sop.

野田千恵子m.sop.

松崎由香m.sop.

宮川紋実sop.

酒井雄一bar.(特別出演)

永田直美m.sop.(賛助出演)

 ♪ Piano

阿部恵子

 <プログラム>

一部

武満 徹 小さな空”

平井康三郎 祭りもどり” ぬしは牛飼い” 夏の宵月”

木下牧子 きんいろの太陽がもえる朝に”

     ”ロマンチストのブタ”

シューベルト Lied der Mignion”

バッハ <ロ短調ミサ>より 

       “Quoniam tu solus sanctus”

高田三郎 くちなし”

加藤由美子 風の盆”

團 伊玖磨 ひぐらし

平井康三郎 うぬぼれ鏡”

中田喜直 “霧と話した

モーツァルト オペラ<ドン・ジョバンニ>より 

        “La ci darem la mano”(二重唱)

ブラームス Von ewiger Liebe”

 

二部

プッチーニ オペラ<トゥーランドット>より 

       “Tu, che di gel sei cinta”

サン・サーンス オペラ<サムソンとデリラ>より 

       “Amour viens aider ma faiblesse ”

ウェーバー オペラ<魔弾の射手>より

       Kommt ein shlanker bursch gegangen”

ドニゼッティ オペラ<ドン・パスクアーレ>より 

       “Quel guardo il cavaliere”

ベッリーニ オペラ<カプレーティ家とモンテッキ家>より

 “Se Romeo t'uccise un  figlio”  Oh! Quante volte”

 “Ah! Mia Giulietta!Si, fuggire”(二重唱)

ベッリーニ オペラ<清教徒>より 

    “Qui la voce sua soave”

ヘンデル オペラ<アグリッピーナ>より 

 “Cade il mondo soggigato e fa base al roman soglio”

マスネ オペラ<ウェルテル>より

 WertherJe vous ecri de ma petit chambre” 

          (曲目は変更されることがあります)

 

今回も盛りだくさんで聞き応えのあるプログラムです。

会場に足をお運びいただけると嬉しいです♡♡

 

2010年から始めたConcerto delle stelle シリーズは、おかげさまで9回目を迎えることになりました。

前回は自分の体調不良と重なってしまい「この調子ではコンサートを続けるのは難しいかもしれない。」と心が折れそうになりましたが、どんな状況になっても受け入れようと覚悟を決め、開催することにしました。

基本的には元気なのですが、いったん喉の調子が崩れると回復に時間が掛かるようになってしまったので、わたし的には ”爆弾を抱えて” コンサートに臨むことになります。

まあ、若手の人たちがどんどん成長して良い演奏をしてくれるので、そちらに期待してます。。

昔はオペラで共演した年配の歌手たちが、しょっちゅう調子悪そうにしてるのを冷ややかな眼差しで見たこともありましたが、喉の管理が本当に難しかったんだなと、自分がその年頃になって身にしみて分かるようになりました。

でも!歌うと心が喜ぶので、細く長〜く歌って生きたいなあ!と思う今日この頃です。。

 

Love ♡ ごきげんよう!