読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

NAOMI〜エメラルドグリーンのクレフ2

半農半Xを目指して。過去ログ2006~2013:http://blog.goo.ne.jp/n_aomi1214

新年のご挨拶と、思い出の場所の散歩

2016年 新年あけましておめでとうございます。

 

本日の座間地方は晴天に恵まれ、大山や南丹沢の山並みが青空に美しく映えていました。

年末の大掃除は大晦日の夕方まで掛かりました。掃除というのは際限がなく、ここまでと決めないとどんどんエスカレートします。今回はマルセル君が大奮闘してくれたので、私も頑張りました。エスカレートしまくりの大掃除でした。

おかげで元旦の朝は疲れすぎて、夫婦そろってなかなか布団から出ることが出来ませんでした。。

 

おせちとお雑煮をいただいて、午後からは氏神様の栗原神社に初詣。

天照大神と栗原神社のお札を買って、おみくじも引きました。ふたりとも「大吉」と出ました。

ついでに26年前に座間市に引っ越してきた当初に住んでいたマンションの近くを通ってさがみ野駅まで散歩しました。

昔住んでいた近所には新しい分譲住宅や大規模なマンションが建ち並び、ずいぶん変わっていました。

駅前から続く桜並木は老朽化してほとんどが伐採され、まばらに幼木が植えられていたものの残念な気がしました。

 

26年前といえば32,3才のころ・・若かったな・・

その頃はバブルまっさかりで住宅価格が高騰し、それまで住んでいた川崎市宮前区の新築マンションは6,000~8,000万円、中には億ションもあったりして若い私たちにとってはとうてい手が届かない価格になっていました。そんな中、中古で購入して住んでいたマンションの南側にビルが建つ計画を知り、日当たりが悪くなるから引っ越したいと思うようになりました。でも宮前区では高すぎて買い換えられません。そんなある日、新聞広告でさがみ野駅から徒歩15分で96㎡の新築物件を見つけました。5,050万円の物件です。

た、高い・・!!

とうてい無理と思ったのですが、住んでいた中古マンションを査定してもらったら何と4,000万円の値がつきました。1,800万円で買って4年住んだだけなのに、バブルでこちらも高騰し、なんと新築物件の頭金が出来てしまいました。もちろん多大なローンを背負うことになりましたが、思いきって購入することにしました。

そうこうしているうちにバブルがはじけ、8年後に再び住み替えをしたときには2,800万円に下落・・バブルの凄まじさを身をもって経験しました。(中古マンションの値上がり分が相殺されたことになります・・これがバブルなんですね!)

その後に住んだのが座間駅から8分で116㎡のマンション・・そして7年前に駅から10分のところに家を建てました。

家は一生に一度の買い物と言いますが、私たち夫婦は大した経済力や親の遺産があるわけでもないのに、不動産運が強いのか、4回も住み替えてきちゃいました。

というか、直感的な生き方をしているので、上の存在から年代ごとに必要な住まいに移らされている感じがしないでもないですが・・。

 

・・とまあ話しが脱線してしまいましたが、座間市でも3カ所に住んだ経験があるので、その時々の思い出の場所があちこちにあるんですね。

マルセル君と思い出の道を散歩しながら26年間の記憶を辿った一日でした。

 

さて今年はどんな年になるのでしょうか。

年末にも書きましたが、私的には第6サイクルを本格的に始動します。

大切な歌をもっと大切にします。

そして自然(宇宙)の法則にそった調和のとれた生き方をすることで、より高い時空元と同調していきます。

 

本年もどうぞよろしくお願いいたします。