読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

NAOMI〜エメラルドグリーンのクレフ2

半農半Xを目指して。過去ログ2006~2013:http://blog.goo.ne.jp/n_aomi1214

耳鳴りについて

本日二度目の記事です。

最近耳鳴りが多くて気になっていたところ、タイムリーな記事を見つけました。

フーム、そういうこともあるのかもね・・と思いましたのでシェアします。

 

<eCardが伝える神託の言葉>http://ecards808.blogspot.jp より引用 

・・耳鳴りはオーラの中の密度が変化すると聴こえやすくなります。心霊現象と言われるラップ音も同じ類いのものです。


オーラの密度に関係するのが地球のオーラ=電磁場の密度の上昇です。

そして地球のオーラの密度の上昇に関係するのが太陽フレア

音にも様々な種類がありますが、スピリチュアルな経験の中での耳鳴りは、変容するために耳鳴りと言う周波数を通じて様々な情報を受け取っているからです。

音は肉眼で見ることは出来ませんが、波としての形があります。

 眼に見えない電波も同じです。

 ラジオやテレビの電波は周波数で、そのものが信号であり、音や映像に関する情報を送っています。

それと同じように耳鳴りで聴こえて来る音にも情報が含まれているのです。

ここ最近で頻繁に耳鳴りを意識し始めた人は、その波長の奥行きや反復数などに聞き入ってみましょう。

それに役立つのが耳栓です。

外の雑音が同時に聴こえていると耳鳴りが聴こえにくく、集中して周波数を追いかけることが出来ません。

耳栓をして耳鳴りを追いかけると奇麗に聴こえます。

場合に寄っては耳鳴りの波が一つではなく、3種類または4種類、場合によっては5種類程のパターンで送られて来ていることに気づくでしょう。

一つ一つの耳鳴りの周波数に意識を当てて集中していると、その音源が大きくなったり変化したりします。

それと同時に身体の反応も観察してみましょう。 

波動に敏感な体質の人は、耳鳴りと同時に身体になにかしらの電磁的なエネルギーが流れているのに気がつくかも知れません。

                   以上

 

・・私も耳鳴りを多く感じる日は<電磁波系体感>も感じています。もしかして私の受信装置がバージョンアップしているのかも・・。

     それでは今日はこの辺で!!