読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

NAOMI〜エメラルドグリーンのクレフ2

半農半Xを目指して。過去ログ2006~2013:http://blog.goo.ne.jp/n_aomi1214

人生の張り合い

f:id:n_aomi1214:20131017133232j:plain 庭で発芽した銀杏の幼木

 

こんにちは!本日の座間地方は午前中は日が差していましたが、午後になって雲がふえてきました。

ひっそりと静まりかえった午後です。

・・昨夜ベットで横になりながら「かなえたい望みって何だろう?」と考えていたら、「もう何もない」ことにあらためて気づきました。

大好きな歌の道を歩いてきて、大きい舞台もたくさん経験させてもらい、優しい夫に恵まれ、ささやかな家を建てる事が出来た・・そして今は若い人たちを育てる場をいただいている・・。

もちろんその間には苦労と呼べることも沢山あり、決して順調とは言えない道のりでしたが、すべては望んだ通りの結果です。

もっと大きく成功した人から見ればささやかな成功かもしれませんが、かなえたい望みを持たなくなった境地は平安そのものです。

 

・・が!・・退屈なものでもあります。

でも無理に「何か願望がないかしら?」と探しても見つかりません。

 

祖母が生前「孫の世話が生きる張り合いになってる。」と話していたことがあります。

足腰が丈夫なころは老人会のゲートボールが張り合いで、足が弱くなってゲートボールが出来なくなってからは孫の世話を張り合いにしていました。

でも孫の手が離れると一日中家でぼんやりしてるだけの日々・・ほどなくボケて最後は何にも分からなくなってしまいました。

 

今の私に「かなえたい望み」はありませんが、死ぬまで「張り合いのある人生」を送りたいというささやかな願いがあります。

もちろん「死ぬまで健康でいたい」は基本。その上で張り合い(楽しみ)を創造する。

張り合いは受け身ではやって来ませんから、自分で作るしかないんですね。

私がコンサートやオペラを企画し自らも歌うのは、張り合いであり楽しみなんだなあ・・と理解できました。

ちょっとだけ坂を登る感じのほうが、張り合いがあり達成したときの喜びが大きいです。

また、それを顕示したり仕事に繋げようなんて気はさらさらないから、気楽です。

 

そんなこんなで、そろそろ次の「張り合い=楽しみ」がムクムクと頭をもたげて来ました。

私にとってはそれなりに大きい事業なので、ただ今計画を熟考中です。

もちろん若い仲間と一緒にやるんだ!

 

どんな駒が出るのかお楽しみに!

 

         それでは今日はこの辺で

 

 11月5日追記:その後、毎日深い自分に問いかけました。

でも、なかなか「うん」と言わなくて・・計画を実行に移すか決断出来ないでいました。

要するに「迷っている状態」でした。

どうしたものかなあ?・・

・・そして気づきました。

迷っているのはマインドなんだって!

本当の私ははっきりと「今は動きたくない」と言っているんです。

マインドは「前向きに頑張らなくっちゃ!」「歩み止めないようにしなきゃ!」と頑張りたがりますが、ハートの方がゆっくりマイペースを望んでいます。

タオイストの私としては、ハートに従うことにしました。

今年はオペラはナシ!!コンサートだけやります。