読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

NAOMI〜エメラルドグリーンのクレフ2

半農半Xを目指して。過去ログ2006~2013:http://blog.goo.ne.jp/n_aomi1214

畑に行こう!!

f:id:n_aomi1214:20150802133447j:plain

おはようございます!

本日の座間地方は曇り・・肌寒いお天気になりました。

 

この春から菜園と体育館での筋トレを始めたので、忙しくも活動的な日々を送っています。

体育館トレーニング室では、まずサイクリングで4〜5キロ走ります。

それからロデオで体幹強化とバランスのトレーニングを15分、6種類のマシーンで腕・足・腹筋の筋トレ・・最後にマットでヨガを30分ほどして終了。

週に3〜4回、約1時間半のトレーニングです。

おかげでベットに入ると直ぐに寝落ちしています。

まだ身体が運動に慣れていないので翌日の朝は疲れが残っている感じですが、来月にはもっと身体が爽快になるだろうと期待しています。。

思い起こせば子どもの頃から身体を動かすのが好きでした。

成績はそれなりに良かったのですが、特に音楽と体育が大好きでした。

小学4年から中学にかけては水泳に夢中になり、部活がない時期は一人でプールに通ったりしてました。

陸上競技も得意で選手に選ばれたりしました。

 

音楽の方は小・中学校で合唱部に熱中し、12才からは声楽の個人レッスンに通い始め音楽高校に進学しました。

声楽の道に進むと定めてからは運動から遠ざかってしまいましたが、還暦を過ぎた今、元の自分に戻り始めました。

身体を動かすのが好き、歌うのが好きな自分に・・です。

 

菜園をしたいというのは、母からの影響が大きいです。

母の実家は農家で、しょっちゅう泊りに行ってました。

祖父によく畑や温室に連れて行ってもらい、ごく自然に土とふれ合いました。

母は自分で商売をするかたわら、植物を育てるのが上手で温室でランを栽培し見事な花を咲かせていました。

55才という短い生涯でしたが、晩年には仕事を減らし菜園で野菜を育てていました。

ついでに言うと、30代後半から始めた津軽三味線と民謡で師範の免状を取り(芸名:藤原長竹)、「竹謡会」という社中を率いていたんですよ!

自分をふり返ると、母と同じ血が流れているなあとつくづく思います。

 

前置きが長くなりましたが、本日のお題「畑に行こう!」です。

菜園をする人は基本的に緑が好き、土いじりが好き、外で身体を動かすのが好きな人たちです。

同じ趣向を持つ同士畑で挨拶をし合えば、前置きなしで野菜や土の話しがはずみます。

でもってこちらは新米アマチュアファーマーですから、聞けば何でも教えてもらえます。

知り合いになれるわ、情報が得られるわで本当に有難くて楽しいです。

一人で黙々と畑仕事も楽しいけど、挨拶できる仲間と出会えることが一番の収穫かもしれません。

本日の新格言・・

犬も歩けば棒に当たる・・ではなく、

「オバサンが畑に出れば人に出会える」

でした!!

それでは皆さん、良い一日をお過ごしください。

 

n-aomi1214.hatenablog.com