読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

NAOMI〜エメラルドグリーンのクレフ2

半農半Xを目指して。過去ログ2006~2013:http://blog.goo.ne.jp/n_aomi1214

歌だけがある世界・・

f:id:n_aomi1214:20131010140750j:plain

こんにちは!

本日の座間地方は晴れ☀☀

朝のうちはクッキリ見えていた大山ですが、今はほとんど霞んでしまって見えません。

 

さて、Concerto delle stelle Vol.10<春の煌めき>と題したコンサートは無事に修了することが出来ました。

沢山のお客様の拍手と歓声に支えられて、出演者は励まされる思いで歌うことができたと思います。

ありがとうございました。

 

昨年のこの時期のコンサートで、私は大風邪を引いてしまい歌うことが出来ませんでした。

「こんなに体調を崩すんじゃあ引退かなあ・・」

と意気消沈しましたが、生徒からの励ましがあり何とか立ち直る事が出来ました。

今年は絶対に風邪を引くまいと細心の注意を払っていましたので、歌うことが出来ました。

60才になって初めてのコンサートは、自分なりに実りあるものでした。

それは「上手く歌えた」ということではなくて、一つの境地を経験できたという意味でです。

その境地というのは「自分がいなくて歌だけがある」という世界・・。

意識が飛んじゃったとかではなく、歌っている自分がいなかったのです。

ただ歌うことのみが起きていました。

たんたんとした静かな世界でした。

 

・・今回も本番までの声の調整が大変で、ピアニストには「調子が悪くなったら歌わない曲があるかもしれない」ことをあらかじめ伝えてありました。

更年期以降は「声の調子がいい」ということがなく、今回も慎重に声を出す感じでしたが、何とか4曲を歌うことができました。・・

 

もう少しだけ歌っていけるかな?

 

何も構えることなく、何も残らない・・という場所に歌で行ったので、それで良いのかもしれません。

 

そしてその夜、私は泣きました。

 

それでは皆さん、今日はこの辺で♡