読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

NAOMI〜エメラルドグリーンのクレフ2

半農半Xを目指して。過去ログ2006~2013:http://blog.goo.ne.jp/n_aomi1214

小鳩のキサ

f:id:n_aomi1214:20161011115538j:plain

f:id:n_aomi1214:20170214145409j:plain

 

こんにちは!

本日の座間地方・・午前中は良く晴れていましたが、午後になって西の方から怪しい雲が広がってきました。

にわか雨が降るかもしれません。

 

我が家1月半ば頃から玄関前のカポック(大きい鉢植えの植木)で卵を抱いていたキジバトの雛が孵りました。

気づいた時には体調10センチくらいに育っていました。親鳥の下にうずもれていて分かりませんでした。

金曜日にレッスンに来たお弟子さんが見つけてくれて、それから毎日観察していますが4日で1.5倍に育っています。

昨日から親鳥が巣を離れ、小鳩が一羽で巣にチョコンと座っています。

可愛いですよ!

ところでキジバトの赤ちゃんは何を食べているかご存じですか?

なんと、親鳥から口移しでミルクを与えられているんですって。

キジバトは雄雌ともにミルクを作る器官を持っていて、交代で子育てをします。

一度夫婦になった鳩は子育てに失敗しない限り、一生連れ添うとのことです。

あと一週間くらいで巣立ちかしら?

カラスがウロウロしてますから、無事に巣立つのを祈るばかりです。

キジバトは毎年、我が家の玄関や裏のモッコウバラの茂みで巣作りをしますが、あと少しというところでカラスに取られたりして、巣立ちが成功したのは5年前の一度だけです。

巣立っちゃったら寂しくなるなあ・・

前の時も一ヶ月くらい「キジバト・レス」になって、近所でキジバトを見かけると「家で孵った鳩かしら?」と気にしてましたっけ。

前の鳩は5月に巣立ったので「メイ」と名付けました。

以来、家にやって来る鳩は全部「メイ」と呼ぶことにしました。

今回は如月に巣立つので「キサちゃん」と名付けます。

キサが無事に巣立ちして、元気に生き延びますように。

それでは今日はこの辺で