読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

NAOMI〜エメラルドグリーンのクレフ2

半農半Xを目指して。過去ログ2006~2013:http://blog.goo.ne.jp/n_aomi1214

甲州へのドライブ旅行

f:id:n_aomi1214:20160831143035j:plain

ハイジの村の看板娘 ↑

 

こんにちは!

本日の座間地方は曇り☁☁☁

雨雲レーダーを見ると、厚木のそばに雲のかたまりがあり、その移動の仕方によっては雨が降るかもしれません・・

今日は洗濯をしたので、何とか持って欲しいですね。

 

さて山梨へのドライブ旅行から半月が経ってしまい、記憶が薄れそうなので記録のため写真をアップします。。

 

当日は北杜市に車を飛ばしました。

市街地に近い分譲別荘地の見学がてら、その近所にある「ハイジの村」(アルプスの少女ハイジのテーマパーク)に行きました。

f:id:n_aomi1214:20160831143452j:plain

入り口を入ると小さな広場に面してヨーロッパ風の建物があります・・まっすぐに建っているのですが、カメラマンの腕のせいで傾いて写ってます。。

f:id:n_aomi1214:20160831145934j:plain

可愛らしいロードトレインに乗って園内を巡りました。

子どもの頃に戻ったみたいにウキウキワクワク気分を満喫!

f:id:n_aomi1214:20160831145344j:plain

緑豊かな園内

f:id:n_aomi1214:20160831150358j:plain

f:id:n_aomi1214:20160831150426j:plain

ヨーロッパの田舎みたい・・

f:id:n_aomi1214:20160831150457j:plain

f:id:n_aomi1214:20160831150527j:plain

ラベンダー畑

f:id:n_aomi1214:20160831150924j:plain

クルミの実です ↓

f:id:n_aomi1214:20160831151437j:plain

f:id:n_aomi1214:20160831151549j:plain

f:id:n_aomi1214:20160831152543j:plain

f:id:n_aomi1214:20160831152723j:plain

日本一長いバラのアーチ・・500mだそうです。

今は時期が終わっていて、照明用のイルミネーションが垂れ下がっています。

f:id:n_aomi1214:20160831153124j:plain

幸せの鐘 ↑・・ここで結婚式を挙げたカップルが鳴らします!

f:id:n_aomi1214:20160831153911j:plain

秘密の庭園??

f:id:n_aomi1214:20160831154845j:plain

ヨーロッパの街角風???

 

・・ハイジの村の帰りにお目当ての分譲地を見学しました。

眺望とロケーションはいいのですが、そこに至る道が狭すぎて雪が降ったら絶対に除雪車が入れないです。でもって却下!!となりました。

そして

本日の宿「フルーツパーク富士屋ホテル」へGO!!

中央高速を戻り勝沼インターから30分ほどで到着。

f:id:n_aomi1214:20160901101507j:plain

山の上にあり、いい気に満ちたホテル・・またもや斜めの写真・・夕食は屋外テラスで<日本新三大夜景>を眺めながらお料理とビールやワインを楽しみました。

翌日はワイナリー見学

f:id:n_aomi1214:20160901105848j:plain

中央葡萄酒のワイナリー ↑

f:id:n_aomi1214:20160901105008j:plain

眼下にブドウ畑が広がっています。

道すがら「ハーブ庭園」を見つけたのでちょっと寄り道。

f:id:n_aomi1214:20160901111037j:plain

池には鯉がいっぱい・・

f:id:n_aomi1214:20160901111131j:plain

f:id:n_aomi1214:20160901111826j:plain

f:id:n_aomi1214:20160901111916j:plain

f:id:n_aomi1214:20160901112126j:plain

心惹かれるスポットがいっぱい

バラ園 ↓

f:id:n_aomi1214:20160901112215j:plain

バジルの小道 ↓

f:id:n_aomi1214:20160901112307j:plain

f:id:n_aomi1214:20160901112822j:plain

私はアーチ好きなのかもしれない・・

f:id:n_aomi1214:20160901113138j:plain

f:id:n_aomi1214:20160901113346j:plain

和風スポットもある

f:id:n_aomi1214:20160901113527j:plain

f:id:n_aomi1214:20160901113629j:plain

帰りにステビアの苗を買いました。葉っぱを乾燥させて甘味料に使うのだそうです。

この後はぶどうの丘へGO!!

f:id:n_aomi1214:20160901122734j:plain

小高い丘からは町と葡萄畑が一望できます。

f:id:n_aomi1214:20160901125010j:plain

地下にあるワインカーブ

1000円でタートヴァンを買って数百種のワインを好きなだけ試飲できます・・私たちは車だったので香りだけ楽しみました。。

f:id:n_aomi1214:20160901125608j:plain

f:id:n_aomi1214:20160901125114j:plain

f:id:n_aomi1214:20160901125031j:plain

f:id:n_aomi1214:20160901125608j:plain

お腹が空いてきたので、レストラン併設のワイナリーで食事をしようということになりました。

で、勝沼インターにほど近いメルシャンワインのワイナリーへGO!!

f:id:n_aomi1214:20160901152011j:plain

ワイナリーカフェのお庭には甲州種のブドウがたわわに実っていました・・ワイン用なので甘さは少ないようです。

ここのランチ1200円はお値段以上のボリュームと美味しさでした。大皿に野菜や魚のマリネ、ワインに合うつまみがタップリ盛られていました。+300円でグラスワインがいただけるんだけど車なので飲めません。。残念!!

f:id:n_aomi1214:20160901151955j:plain

f:id:n_aomi1214:20160901154310j:plain

ここは日本で初めて葡萄酒が作られたところでした。

当時のワイン製造所を見学して写真を撮りましたが、暗すぎてほとんど写ってませんでした・・ガラ系の携帯だから当然なのですが・・(でもスマホにするつもりはない!!)

f:id:n_aomi1214:20160901155009j:plain

初期のころは日本酒の樽にブドウを仕込んだため、出来上がったものが「清酒」になってしまったそうです。

発酵学を知らない人たちには理由が分からなかったそうです。

葡萄酒用の樽で作るようになって、ようやくワインらしくなったとのことです。

f:id:n_aomi1214:20160901153857j:plain

大日本山梨葡萄会社(シャトーメルシャンの前身)の創立者、宮崎光太郎の邸宅f:id:n_aomi1214:20160901155059j:plain

一階が和風、二階が洋風の珍しい作りです。ここに昭和天皇はじめ国内の要人が視察に訪れました。

f:id:n_aomi1214:20160901155041j:plain

f:id:n_aomi1214:20160901163932j:plain

ワイン醸造用の樽・・とても大きいです。

f:id:n_aomi1214:20160901164003j:plain

我が家にはネコが二匹いるので長期の旅行が出来ません。

ペットホテルに預けるのは可哀相で、二匹だけのお留守番は一泊二日が限度です。

そんな訳でなかなか遠出ができませんが、十分にリフレッシュした二日間でした。

それでは皆さん、

Love ♡ ごきげんよう!