読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

NAOMI〜エメラルドグリーンのクレフ2

半農半Xを目指して。過去ログ2006~2013:http://blog.goo.ne.jp/n_aomi1214

私はわたしのままで・・

f:id:n_aomi1214:20160326123259j:plain

f:id:n_aomi1214:20160326123324j:plain

f:id:n_aomi1214:20160326123335j:plain

 

こんにちは!

本日の座間地方、雲が多いながらもお日様の差すお天気になりました。

我が家のスモールガーデンでも鉢植えの花々が咲きそろいました。

春ですね〜!!

 

私は精神宇宙の話しに惹かれ続けています。

情報についてもただ何でも良いというのではなく、自分が納得したところに行っています。

また情報を鵜呑みにすることもありません。

興味があるのだから「なぜ?」と問われても答えはありません。

もう35年以上もそうだし、すごく興味があるときがあったり、ぜんぜんそうじゃないときだってありました。

このブログも何か情報をたよりに書くというより、自分自身がフッと気づいたり感じたりしたことを書くことの方が多いです。

・・また、生徒さんに何かモヤッとしたものを感じてしまったときは「どうしたの?」と聞くこともありましたが、今はそういうことはあまり無くなっています。

もうそれは(私にとって)必要じゃないってことかもしれません。

 

これらのことは何かに役立てようという気持ちからではなく、ただ精神宇宙が好きだからで、それ以上の理由はないし、他人に教えを教示する気はさらさらありません。

 

もし私の記事に違和感を感じる人がいたなら、その人にとってはそういうことだし、それを「なぜなんだ?」とか「ナチュラルを感じない」とか「違和感がある」とか言われても、逆にどうしてそんなことを言ってくるのか訳がわかりません。

ご自分が心地良くナチュラルでいられるのなら、それで良いのではとおもいます。

 

私が書く記事には個人的な偏りが表現されていることがあるでしょう。

それは私という個人を通して書いてるのだから当たり前のことです。

 

読み手が自分の中であれこれ感じるのはご自由ですが、なぜあなたはそうなんだ?と言われても困ります。

 

自分の気に入った相手でいて欲しいはジャッジです。

あなたはあなたのままでいいし、私もずっと私のままです。

違和感を感じても、それだって私という表現の一部なんですよ。

 

伝わらない人には伝わらなくていいんです。

でも、こんなことで大切な関係を失ってしまうことの方が残念です。

 

今日の記事はちんぷんかんぷんですみません。

 

こういう面もあるのだということで書きました。

 

Love ♡ ごきげんよう!!