読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

NAOMI〜エメラルドグリーンのクレフ2

半農半Xを目指して。過去ログ2006~2013:http://blog.goo.ne.jp/n_aomi1214

2015年のおわりに寄せて

こんばんは。

2015年も残すところあと2日になりました。

 

ついこの間、年末のご挨拶を書いたような気がしますが、もう1年が経ってしまいました。年を追うごとに1年が短く感じられるようになりました。

皆様にとっての2015年はどんな年だったでしょうか?

 

私は人生の第6ステージに向けて生活を変える準備に着手した年でした。

私が考える人生のステージとは・・

第1ステージ:誕生から18才ころまで(育ててもらう時期・親の影響が最も大きい

第2ステージ:18〜28才(自分の人生を模索する時期)

第3ステージ:29〜38才(自分の人生にチャレンジする時期)

第4ステージ:39〜48才(人生の充実期)

第5ステージ:49〜58才(人生の収穫期・同時に親の介護や体調面でのトラブルが表面化し始める時期)

第6ステージ:59〜68才(老いへの準備期間・活動的に人生を味わう時期)

第7ステージ:69〜78才(深く人生を味わう時期)

第8ステージ:79才〜(深く静かに人生を味わう時期)

 

こうやって書いてみると「とうとうここまで来てしまった!」と感慨深いです。

いつまで生きられるのか分かりませんが、今まで生きた時間の半分を生きられるかどうかでしょうね。人生は思うほど長くはありません。

 

坦々と「自分が良しとする人生(自然との共生)」を歩んでいくということなんだと思います。

 

これからますます地球規模で異常気象が拡大し、地震・火山噴火・風水害・干ばつなどで人間の生活が脅かされるでしょう。

熱帯雨林の伐採の影響で地球の酸素濃度が薄くなり、呼吸器系の病気が増えるという話しも聞きます。

自然の回復力が追いつかないところまで、私たち人間のエゴは地球を痛めつけてしまいました。自然破壊のせいで植物・動物・昆虫・微生物は減り続けています。植物・動物・昆虫・微生物のおかげで私たちは生きていられることを忘れてはいけません。

いくらテクノロジー進歩したって、他の種を絶滅に追いやって人間だけが生き延びることは絶対に不可能です。

ひとりでも多くの方が、自然の、宇宙の法則に一日も早く気づき、地球に感謝し、いたわり、共に生きる生き方にシフトしてくださることを願ってやみません。

 

私はEM菌を使っての生ゴミ堆肥化を再開しましたが、来年はそれを地球に返し、僅かでも蘇生化に向けた生き方をすることにしました。

ひとりひとりの力は小さくても集まれば大きくなります。

5%の人が気づいて決心し実行すれば、地球を救えるかもしれません。

この文を持ちまして、年末のご挨拶といたします。

ありがとうございました。