読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

NAOMI〜エメラルドグリーンのクレフ2

半農半Xを目指して。過去ログ2006~2013:http://blog.goo.ne.jp/n_aomi1214

徒然に・・

f:id:n_aomi1214:20150927100040j:plain

明日香村の風景

 

おはようございます。

本日の座間地方はドンヨリとした曇り空です。

今日はパソコンがメチャクチャ重い。。

こういう日は頭も心も重くなりがちですが、頑張っていきましょう!!

 

土曜日に「人生の楽園」という番組があります。週末の夕食を食べながら見るのを楽しみにしています。

・・私はもともとあまりテレビを見ない方で、夫が留守の時はテレビがあることも忘れているほどです。

テレビ好きな夫は帰るとすぐにテレビをつけたがります。これが私にとってはけっこう苦痛で、我が家の夫婦争議の元になっています。夫は来年から仕事量を減らし家に居る時間が長くなるので、テレビ戦争が勃発するかもしれません。。

一日仕事をして、頭の中を静かにする時間がなくて大丈夫なのだろうか・・とも思いますし。

私は音の中にいる仕事だからかもしれませんが、仕事以外の時は頭の中を無音にしておきたいんですね。音楽鑑賞も余程じゃないとしたくないです。特にオペラや声楽曲は聴くとお勉強モードに入ってしまうので、リラックス出来ません。

そんなわけで今日も時計の音だけが響く部屋でパソコンに向かっています。

・・話しを戻しましょう・・

昨日の「人生の楽園」は、4年前に手作りの農家レストランを始めた 72才と69才の二人の仲良し女性が主人公でした。岩手の田舎の古民家を改造して何から何まで(菜種油や醤油も!)手作りの料理を提供しています。

番組のホームページ↓

http://www.tv-asahi.co.jp/rakuen/index.html

素敵な生き方をしているなあと、ホント憧れます。

緑豊かな農村の風景も素晴らしい・・

テレビ的な演出もあるとは思いますが、人生の楽園に出てくる方は皆さん地に足をつけた豊かな人生を、自分自身で切り開いていらっしゃいます。

ひとつの人生の後に新たな人生に入るには、強い熱意と実行する勇気が必要だと思います。

人生には幾つかの転機がありますが、その転機をバネにより自分らしい・自分を活かす生き方に方向転換していくこともできるでしょう。ぜんぶ本人次第です。

ひるがえって、私はどうなんだろう・・

人並みの転機や苦労は重ねてきましたが、違うレールに変更することもなく今まで生きてきました。

オペラの舞台から教えることに主軸を移したのは、レールの延長線上にあることだけど転機っていうのかな?・・更年期が酷くて「舞台をあきらめよう」って強く思った時期はひとつの転機だったかもしれないと思います。

それまでもシンギングティーチャー(兼業歌手?)でしたが、自分の軸足は歌手の方にありました。それが教えることに軸足を移してからは、見える景色が変わりました。

景色が変わったというより、余裕がなくて見えなかった景色を楽しめるようになった・・ということでしょうか。高速道路から一般道路に乗り換えてスピードを減速した感じですかね。

それでよけいに緑豊かな環境での生活への憧憬が膨らみ始めています。

でもまだ「イイなあ・・」と感じる枠を出ることが出来ません。

それは今させていただいてる仕事が生きがいだから・・違う所に行ってしまったら生きがいを失うことになる・・両立は難しいのだ・・。

だから緑豊かな自然環境の中で生きがいを見つけていらっしゃる方が本当に羨ましいです。

こうなると次の人生のために寿命を延ばすしかないかしら!?

でもって「健康おたく」生活に拍車がかかる私でした・・

おしまい。。

なんのこっちゃ!

では皆さん良い一日を、ごきげんよう!・・・・