読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

NAOMI〜エメラルドグリーンのクレフ2

半農半Xを目指して。過去ログ2006~2013:http://blog.goo.ne.jp/n_aomi1214

方広寺の謎!?

ネコが罠にかかった!

f:id:n_aomi1214:20150813120241j:plain

じゃなくて・・

f:id:n_aomi1214:20150813120308j:plain

洗濯かごがお気に入りのようです・・

f:id:n_aomi1214:20150813120254j:plain

しあわせだニャン♡=^_^=♡

f:id:n_aomi1214:20150813121150j:plain

寛ぎすぎて手が出てます・・

f:id:n_aomi1214:20150813121257j:plain

掃除を始めたマルセル君がカゴを持ち上げても平気!

f:id:n_aomi1214:20150813121324j:plain

妹ネコのジャムでした。。

 

こんにちは!

 

本日の座間地方は朝のうちは曇っていましたが、午後になりお日様が照り始めました。

セミが夏を惜しむように一斉に鳴いています。

最近は時おり夕立があり過ごしやすくなりました。

 

私たち夫婦は8月はどこにも出かけません。

暑さが緩み始める9月にちょっとした小旅行をします。

今年は瀬戸内海の豊島にある、古民家を改造した一軒家を丸ごと貸してくれる宿に行きたいなあと思っていましたが、宿が空いていませんでした。

で、どうしようかなあ・・と思案中に・・

あるサイトで<方広寺>の名を偶然見ました。浜松出身の方のサイトです。。

方広寺だって?」

・・5年前に父が臨終の床で「ほうこうじ」と口にしたことを思い出しました。

いったいどこのお寺なんだろう?字も分からないし・・。あちこち調べても浜松近辺で見つけることが出来ずにいました。

法光寺とか法興寺で調べていたから当然ですけど。

さっそく<方広寺>を調べてみました。

すると父の実家からそう遠くないところにある<奥山の半僧坊>の名で有名なお寺の正式名でした。

方広寺は歴史ある禅宗のお寺です。

父がなぜ最期に「ほうこうじ」と口走ったのか謎ですが、きっと父にとってご縁のあるお寺なんだと思います。

・・と思い出した・・そういえば父の母方のご先祖が皇族の皇子の乳母だったという話しを聞いたことがあります。方広寺も皇室とゆかりのあるお寺・・もしかすると父の祖母が乳母として育てた皇子に関係あるのかもしれません。。

・・そんな事情があって、今年の9月の小旅行は奥山の方広寺に決めました。両親が眠っている龍潭寺にも近いしお墓参りにも行けます。

で、帰りに遠州森町にある今井シェフのオーベルジュ(三鞍山荘)でフランス料理をいただくというコースになりました。

今井シェフはかつてNHKで特集を組まれたこともある超有名シェフ・・その彼が町なかの繁盛店を捨て、素材を極めるために森町に一日一組だけのレストランを開いたのは20数年前です。とても私達には手の届かないところと思ってました。

ところが久々に森町のホームページから探してみたら、一人15000円+消費税で山荘に宿泊して本格フレンチがいただけることが分かりました。

ネットで申込みし、翌日案内のお電話を下さった山荘の受付の方のお声の優しさと丁寧さに「本物の良心」を感じました。

ああ、楽しみだなあ〜!!

今年の小旅行は父の言葉の謎解きとフレンチで決まりです。

 

それでは皆さん、ごきげんよう!!