読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

NAOMI〜エメラルドグリーンのクレフ2

半農半Xを目指して。過去ログ2006~2013:http://blog.goo.ne.jp/n_aomi1214

愛の人

f:id:n_aomi1214:20150416100024j:plain

母の形見のクンシランが咲きました!

 
こんばんは!
今日は変わりやすいお天気の一日でしたね。
今週から大学やオペラ研修所の授業が本格的に始まりました。
春休み中は家の仕事中心で、外出といったら歩いて行ける範囲だけ・・それが通勤ラッシュにもまれて、人並み?の苦労を久々に味わいました。
このラッシュに毎日もまれるってホント大変と思います。
 
ところで、昨日久しぶりにイタリアに留学している弟子のMさんからメールが来ました。
元気で暮らしている様子・・
Mさんは今、前世の親のもとで暮らしています。必然の流れがあって昨年の春に行くことになりました。
ホームステイ先の老夫婦に会ってすぐに「前世の親」だと分かったそうです。
そして9ヶ月間一緒に暮らした後、今年の1月に前世の母親はこの世を去りました。
Mさんは母との最後のひとときを過ごすためにイタリアに行ったのです。
そしてそれは「愛の人」になる旅でもありました。
母親が亡くなってからは残された父親と暮らしています。
その父親は愛の塊(かたまり)のような人で、惜しみなく注がれる愛とイタリアの田舎の豊かな自然の中で、愛の心を育んでいます。
Mさんからはたまに電話やメールが来ますが、イタリアで本当に大切なことに気づいたんだなあと思いました。
Mさんからのメールで心が温かくなりました。一部ですがシェアしたいと思います。
 
前略・・私が今思うことは、私なりのスタンスで歌を歌って行くということです。やめちゃうのかな、私…とか思ってたけど、歌は切っても切れない大切なもう一人の自分みたいなとこがあるので、やめることは一生ないんだろうと思います。歌う時はやっぱりいい歌を歌いたいので、勉強は続けてます。やめるとか続けるとか自体存在しないなって。言葉にすると難しいですけど。
 
この前、ある日本人の前で歌う機会があったんですが、私の歌を聴いて、売れる要素があるのに怠けてるとか、策略をねろとか!売れて行くために、私に足りないこと?をズケズケ言ってきたけれど、興味がもてませんでした!笑。
・・中略・・みんな売れるために必死でやってると!
 
でも、そのあと思ったのは、私の歌って行くスタンスは苦しみの中からは生まれないということです。・・中略・・私にとって音楽は喜びの中から生まれるものだなぁと思いました。・・中略・・

○○○(前世の父)は、元気です。

僕は生きるのが好きだって言うんです。
事故にあって沢山人生が変わって(前世の父は若い頃、身体がメチャメチャになるほどの事故に遭っている)、人の1/6しか見えないけど、それでも見えるから、たくさん美しいものを見ることができるし、サッカーの試合もみれる。針金がはいってるから早くは走れないけど、車椅子じゃなく、自分の足で歩けるし、記憶喪失にもならなかったから、大切な思い出も一つも消えなかったと。僕はすごくラッキーだよって。天はすでに世界を創造していて、、僕らは与えられた世界で幸せに生きるのがいいって、ついさっき言ってました。
 
与えられた世界で、人生を全うするって、今の私にはよくわかります。前は望んでつかもうとしてたけど。
 
そういうことを言える○○○が素敵だなぁと思います。
辛いことはあっても、冗談言って、美味しいもの食べて、周りの人と愛し合って、朝、鳥の鳴き声が最高だし、こんなに幸せなことはないって言うんです。そして、花が美しく咲いて、私(Mさん)が美味しくパスタ食べてるのを見たらそれで最高だっていってます!笑
・・後略・・ 
*()内の言葉は注釈として私が書き加えました。・・ 以上引用終わり
 
私は歌の先生をして指導しているつもりが、生徒から教えられることの方が多いなあと思います。
声も歌も命の表現です。生きる力であり愛そのものです。
命の表現を共に味わうレッスン・・なんて素敵で楽しいことをさせていただいてるんでしょう!!
雨の日、晴れの日、嵐の日、人生いろいろあるけれど・・笑い合い、愛し合い、何でも幸せに思って生きようって思いました。
 
それでは皆さん、お休みなさいzzz