読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

NAOMI〜エメラルドグリーンのクレフ2

半農半Xを目指して。過去ログ2006~2013:http://blog.goo.ne.jp/n_aomi1214

自家製酵素と豆乳ヨーグルト作り

f:id:n_aomi1214:20140909121711j:plain

レッスン室の掃除をしていたらブラインド越しの光が柔らかで美しかったので撮りましたが、腕とカメラの性能では表現出来ず残念です・・

f:id:n_aomi1214:20140909121732j:plain

ブラインドを開けるとこんな感じ・・

 

おはようございます。

本日の座間地方は曇☁

天気予報では「傘を持ってお出かけください!」と言っていましたが、洗濯しちゃいました。

ちゃんと乾きますように(^∧^)、オ、ネ、ガ、イ。

 

ところで・・なるべく手作り生活をしようと心がけていますが、最近酵素豆乳ヨーグルトを作り始めました。

また地球や人間の身体にも優しい生活も目指しているので、洗濯も合成洗剤は使いません。環境に負荷をかけない成分やハーブで作った、洗濯ばかりでなく台所や掃除にも使える洗剤を作ってるところがあって、そこから送ってもらっています。

そこでは古代のやり方で作っている野草酵素も作っていて、その酵素が色んな意味で身体に良い働きをするというので取ってみました。

うん!内臓の調子がイイ・・それに身体が軽い。。

でも!!!高いんです。毎日飲むと一人あたり1万数千円掛かってしまいます。

これでは続けられないのでネットで検索すると、超カンタンな手作りレシピがありました。

それは無農薬のリンゴなどのフルーツを同量のてんさい糖と混ぜて、一日二回ほど混ぜるというもの。

室温で 2.3日置くと発酵が始まるので、泡が出始めたら冷蔵庫で熟成します。冷蔵庫に入れてからも毎日2回はかき混ぜる事が大切。ある程度発酵したら中の果実を濾して酵素液にして保存してもいいし、果実を入れたままでも構わないとのことです。二度目からはこの発酵液に同量の水と野菜の切れ端やリンゴの皮や芯を足して同量のテンサイ糖を入れるだけ・・かき混ぜる手間はあるけど野菜や果物の捨てる部分でも構わないので、経費はほとんど掛かりません。

専門家が一年以上発酵熟成させて作った酵素には及ばないかもしれませんが、自分で作れば毎日たっぷり気軽に使えます。

f:id:n_aomi1214:20140910093818j:plain

リンゴと親戚が送ってくれた無農薬ぶどうを発酵中・・

 

ついでに酵素の働きについて調べたら、酵素って人間になくてはならないものなのに、20歳を過ぎると働きは低下の一途とのこと。

ましてや中高年ともなれば、気をつけないと酵素不足に陥ってしまう人も多いようです。人間の身体の働きを助ける酵素は、どこかに使いすぎてしまうと必要なところが不足してしまいます。働き過ぎ・食べ過ぎ(肉食や油の取り過ぎは酵素を大量消費します)・ストレス・etc・・なんでも「過多」になりやすい現代人は慢性酵素不足なんですね。

実はこの酵素不足が免疫力低下を招き、病気やガンに罹りやすくなるのだそうです。

・・酵素について調べたら、「植物性乳酸菌」に行き着きました。

これは日本の食卓でお馴染みの味噌・醤油・酢・みりん・ぬか漬け・納豆・麹(こうじ)・etc・・などに大量に含まれています。

植物性乳酸菌はチーズやヨーグルトなどに含まれる動物性乳酸菌よりはるかに強いのだそうです。

これらの食品は発酵食品でもありますから、意識して摂りたいですね。

そして、ついに「豆乳ヨーグルト」に行き着きました!!

10年数年前に「カスピ海ヨーグルト」の種をいただき、ずっと作り続けていましたが、原発事故があり食生活を見直した際、どうも乳製品は人間の身体には良くない作用をするらしい・・と言うことを知り、極力避ける様にしました。

そんなわけでカスピ海ヨーグルトも残念ながら中断することに。。

止めるに当たって豆乳で作れないかと試したこともありましたが、うまく出来ませんでした。

でも種を捨ててしまうのがもったいないので、瓶に入れ冷蔵庫で保管していました。

何年も保管していたので「出来なくてもしかたない」と半ば諦め、今回豆乳ヨーグルトの種に使ってみました。レシピは簡単、パックのままの豆乳に種を入れてかき混ぜるだけ(発酵を助けるためにてんさい糖を少々入れると良い)

果たして、豆乳ヨーグルト成功!!ばんざーい!!

・・でも今回は秘密兵器を使いました。それはヨーグルトファクトリー。。

f:id:n_aomi1214:20140910112108j:plain

これは便利!失敗しません。

amazonで割引価格1300円(送料込み)でゲット。1リットルパックなら約8時間で出来ます。これならすぐに元が取れますね(*^▽^*)

豆乳になれない人には大豆臭さが気になるかもしれませんが、豆乳好きの私にはオイシイのよん♡♡

豆乳ヨーグルトに自家製酵素を混ぜれば、美味しくて最強の健康食品の出来上がりです。

・・オペラ研修所の日はだいたい16時ころに夕食を済ませて出かけるので、帰宅するとお腹がペコペコです。でも夜遅くに食べる身体に良くないので、今までは空腹を我慢していましたが、昨夜帰宅後このヨーグルトを少し食べたら空腹がおさまり内臓に負担もありませんでした。夜の空腹対策はこれで決まり!!

 

酵素はそのままでも薄めて飲んでもいいし、また朝のスムージーに入れても美味しいです。

豆乳ヨーグルトはそのままでも、味噌と混ぜてディップにしても美味しいし、肉や魚をつけ込めば柔らかく風味豊かになります。

塩麹・ぬか漬けに、酵素豆乳ヨーグルトが加わり、我が「発酵生活」は広がります。

来年はいよいよ味噌作りに挑戦かな!?

発酵生活をしている方のキッチンは「善玉菌」の宝庫になっていくそうです。ある方が豆乳に種を仕込まなくても、キッチンに住んでいる善玉菌で豆乳ヨーグルトが出来、そのほうが美味しいと書いてらっしゃいましたっけ。。そういうキッチンは理想だなあ〜。

 それでは皆様、ごきげんよう!!