読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

NAOMI〜エメラルドグリーンのクレフ2

半農半Xを目指して。過去ログ2006~2013:http://blog.goo.ne.jp/n_aomi1214

鬼の霍乱?

こんにちは!

本日の座間地方・・朝のうちは日が差していましたが、午後になって怪しい雲行きになってきました。

世間はお盆休み・・レッスンの予約が入らなかったので、私も意図せず昨日から3日連続のオフとなりました。

せっかくのオフなのに今回はさんざんです。・・というのは4年8ヶ月ぶりに風邪をこじらせてしまい、せっかくのオフ日が寝たり起きたりの闘病?生活になっているからです。トホホ・・

月曜日にのどがイガイガするなあと思っていたら、日ごとにどんどん悪化し水曜日の夜には唾を飲み込むのも痛い状況になってしまいました。

いつもだと、ちょっと養生すれば薬を使わずとも一日で回復するのが、今回は様子が違いました。

よっぽど強力な菌に喉を直撃されてしまったのか、免疫力が低下しているのか・・。

とにかく「これはまずい」と感じたので、以前抜歯した時に歯医者さんから出された抗生剤(その時は飲まずに取ってあった)を飲みました。6回服用したところで喉の痛みが治まり始めましたが、あと一回分しか残ってない!!さてどうする!?

クリニックがお盆休みというのもあるけど、 4年8ヶ月の間、歯医者以外は医者にかかっていない記録を伸ばしたいという野望があるので、何とか自力回復したいところです。でも峠を越えた感があるので、きっと大丈夫!!

酷い更年期障害を自力で乗り越えたのに比べたら全然たいしたことない・・たかが風邪だ!頑張れ、私の身体!!・・と自分を励ましているところです。

・・そういえば私より年上の生徒さんが、「私はおかしいなと思ったらすぐに医者に行くから大丈夫なの。私も先生と同じような夏風邪を引いたけど、お薬出してもらったらよく効いて声が出るようになったし、逆流性食道炎も薬を飲んで良くなってきた。」と言ってましたっけ。

私は声なき声で、「でも風邪の回復に10日かかったんですよね?それって薬が効いたんじゃなくて、時期が来て自然治癒したんじゃないですか?それに逆流性食道炎って薬で良くなるものなの?食生活を改善して根本原因を絶ったほうが良いと思うんだけどなあ。」と心でつぶやきました。(逆流性食道炎は食べ過ぎと動物性タンパク質や油の取り過ぎが原因のひとつと言われている)

私も更年期になってから何年も胃腸の調子がすごぶる悪く、「何か悪い病気かもしれない」と死を覚悟するほど思い詰めていました。(大げさですね〜)

もしガンだとしても抗がん剤は使わないと決めているので、どうせ死ぬなら生活習慣と食事を徹底的に気をつけようと、いろいろ試行錯誤しました。

それで「玄米食でおかずは野菜中心、油と動物性タンパク質は少なめ、サプリはスーパービール酵母スピルリナ。アルコールを控える。」という食生活に落ち着きました。

胃腸不良は自律神経失調症でもあるので、ラジオ体操やヨガで身体をハード過ぎずに動かすことで自律神経を整える効果があります。

人それぞれ考え方がありますが、私はほとんどの病気は自分が作り出していると考えています。

ですから安易に薬に頼るのではなく、その症状を起こしている原因を、自分の生活習慣や思い癖(心の傾向)の中に見つけ改善していくのが自然の理にかなっているんじゃないかと思います。

ブログ書いてたら元気になってきた。涼しくなってきたし、散歩してこよう!!

    それでは皆さん、ごきげんよう!!