読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

NAOMI〜エメラルドグリーンのクレフ2

半農半Xを目指して。過去ログ2006~2013:http://blog.goo.ne.jp/n_aomi1214

波動について

こんにちは!

本日の座間地方は晴れ☀

大山山系が霞んでいるので、それほど気温が低くないのかもしれません。

オペラ研修所の試験を聞いて疲れてしまったようです。

特に昨日は 11時から19時までホールに閉じこもって70人余りの歌を聴いたので、身体がカチカチになってしまいました。

午前中ゆっくりして、だいぶ回復してきました。

今日は千葉大学の授業日なのですが、あらかじめ休講にしたので疲れを溜めずにすみます。こうやって無理せずちょこちょこ休憩を入れながら仕事できる環境が有り難いですね。

 

本日は<タエヌのスピチュアル日記>から以下を転載させていただきます。

・・

最初に‘波動’という言葉に関しまして

物理学上とスピリチュアルな観点で使われていることとの

根本的な意味合いの違いに関して述べますと

当ブログ内やスピリチュアル内容全般において
‘波動’という単語を使って主に表現されている内容の意味は

人や物質や宇宙などから発される
物理的に捉えずらい「振動」や「エネルギー」のことを示し
英語の Vibration の訳語にあたるといえるでしょう。

それに対して、物理学的に使われている‘波動’の意味とは、
英語の wave の訳語にあたり、単に波とも呼ばれ、
海や湖などの波のような動き全般のことを示します。

ですから、私が‘波動’という言葉を使って表現していることは
このスピリチュアルな観点で捉えた意味合いでありますので、
物理学上の波動の意味合いとは似ていることもありますが、
根本的には同じとはいえない意味を示していることになるようです。

ウィキペディア参照⇒
・「波動」(物理学における波動の説明)
・「波動」(オカルトと表現されておる波動の説明)


「波動が高い(軽い・穏やか)」
「波動が低い(重い・荒い)」
とはどのような状態であるのかということを

昨日の記事では
思考において識別する観点に関して述べましたが、

今回は主に五感(視覚・聴覚・触覚・味覚・嗅覚)によって
感覚的に識別する観点に関して述べます。


高い波動からは振動は細かく微細で周波数は長いものが発され、
エネルギー的には主に軽やかに感じられるようなものが生じます。

ですから、自らがより高い波動の中に在ると感じられるような時、
つまり、思考や感情がポジティブであったりリラックスしていたりして
愛を大きくめぐらせていたりわくわくの中に在るような時、

より振動が細やかで穏やかになり、
周波数も普段より長くなっているので

比較的に周囲の波動・エネルギーを
いつも以上に敏感に感じ取りやすくなり、

周囲の状況を根本的かつ全体的・総合的に
よりポジティブに捉えやすくなりますので、
いつもよりも周囲との調和が図りやすくなります。

また、波動の法則によって、
同じような波動の質を発している人と引き寄せあいますし
より高い波動の場所に在ることを選択するようになり、

さらに結果的には自らの放つ高い波動によって
場の波動や相手の波動自体も浄化したり高めたりしますので、
高い波動がよりめぐりやすくなっていきます。

               ・・以上

 

低い波動の場合についても述べられていますが、長くなるので日をあらためて転載させていただくつもりです。

     それでは良い一日をお過ごし下さいね!!